通貨の強弱CurrencyStrengthChartで、直近のグラフの傾きを考慮し、通貨ペアを決定します。
乖離幅が大きい、通貨ペアが狙い目です!

ハイロー解説⇒https://highlow.work
バイオプ検証動画チャンネル⇒https://goo.gl/kyYJiC

《本日の経済指標》
経済指標カレンダー - Y!ファイナンス
発表経済指標重要度前回(修正)予想結果
5/6 (水)
07:451-3月期 四半期失業率4.0%
4.4%4.2%
07:451-3月期 四半期就業者数増減 [前期比]0.0%
(0.1%)
-0.2%0.7%
07:451-3月期 四半期就業者数増減 [前年同期比]1.0%
(0.8%)
0.7%1.6%
10:303月 小売売上高 [前月比]0.5%
8.0%
15:003月 製造業新規受注 [前月比]-1.4%
-10.0%
15:003月 製造業新規受注 [前年同月比]1.5%
-10.2%
16:504月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)10.4
10.4
16:554月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)15.9
15.9
17:004月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)11.7
11.7
17:304月 建設業購買担当者景気指数(PMI)39.3
21.7
18:003月 小売売上高 [前月比]0.9%
-10.6%
18:003月 小売売上高 [前年同月比]3.0%
-5.0%
20:00 MBA住宅ローン申請指数 [前週比]-3.3%
21:154月 ADP雇用統計 [前月比]-2.7万人
-2100.0万人
未定 休場
未定 英中銀金融政策委員会(MPC)1日目


【検証動画 クイックデモ①】



カレンシーストレングス①
20200505_174526000_iOS

【検証動画 クイックデモ②】



カレンシーストレングス②

20200505_182737000_iOS


【検証動画 クイックデモ③】



カレンシーストレングス③

20200505_190101000_iOS

通貨の強弱「マタフ(mataf.net)」や「Currency Strength Index」を確認、強い通貨(プラス圏にある)、弱い通貨(マイナス圏にある)を見極めます。
通貨同士の乖離が大きい方が、より強いトレンドにあるといえます。
それに加え、バイナリーオプションでは、直近のグラフの傾きの方が重要です。
マイナス圏にあっても、直近で上昇傾向にあれば、超短期のバイナリーでは、買いトレンドになります。逆も同じく、プラス圏にあっても下降していれば、売りトレンドになります。

コロナで大変な日々ですが、自粛中はゆっくりチャートを見る時間もありますので、無料のデモを試してみませんか?