通貨の強弱CurrencyStrengthChartで、直近のグラフの傾きを考慮し、通貨ペアを決定します。
上昇(買い)、下降(売り)がはっきりしたものを選択。
動きが激しいものは難しいです。

カレンシーストレングス


20200427_031026000_iOS

ハイロー解説⇒https://highlow.work
バイオプ検証動画チャンネル⇒https://goo.gl/kyYJiC

クイックデモ動画




通貨の強弱「マタフ(mataf.net)」や「Currency Strength Index」を確認、強い通貨(プラス圏にある)、弱い通貨(マイナス圏にある)を見極めます。
通貨同士の乖離が大きい方が、より強いトレンドにあるといえます。
それに加え、ハイローでは、直近のグラフの傾きの方が重要です。
マイナス圏にあっても、直近で上昇傾向にあれば、超短期のバイナリーでは、買いトレンドになります。逆も同じく、プラス圏にあっても下降していれば、売りトレンドになります。


経済指標カレンダー
発表経済指標重要度前回(修正)予想結果
4/27 (月)
15:30 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
未定 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表-0.10%
-0.10%-0.10%
未定 日銀展望レポート
未定 日銀・金融政策決定会合(1日目)
未定 休場
未定 休場