マタフ(通貨の強弱)最強です!
スマホでもマタフを見るようになって勝率があがりました。
AUDが売られ、JPYが買われている顕著なチャートが出ていたので、円高でベット。

今回は、5勝0敗、+220,000円

通貨ペア:AUDJPY
ベット:50,000円
ペイアウト:1.88(94,000円)


ハイローオーストラリアの使い方、⇒http://qq1q.biz/Obkt
その他の検証動画⇒https://goo.gl/kyYJiC

【Currency Strength】


20190509_075033000_iOS01

【検証デモ動画】



ドル109円後半で下げ渋り、110円台の滞空時間は短い

[東京 9日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の109円後半。朝方の取引では、トランプ米大統領が「中国はディールを破った」と発言したことを受け109.83円まで下落したが、実需の買いなどに支えられ、日経平均の大幅安にも関わらず、ドルは下げ渋った。
トランプ大統領は8日、フロリダ州での演説で、中国は通商協議でディールを破ったと発言。また、中国が米労働者をだますことを止めるまで我々は引き下がらない、さもなければ米国は中国とビジネスをしない、とした。

これらの発言を受けドルは午前9時半ごろに109.83円まで下落した。

その後「トランプ氏が中国との通商協議に関して、『全てうまくいく』と述べたと市場に伝わり、ドルは一時的に110円を回復した」(外為アナリスト)。しかし、中国株や日経平均の下げで110円台での滞空時間は短かった。

「昨日の東京時間はほぼ110円台で推移していたが、きょうはほぼ109円台での取引となっている。米中貿易戦争の深刻化で上値の重さが意識されている」(同)という。

ただ、きょうは散発的な実需のドル買いがみられたとされ、株安にも関わらずドルは下げ渋った。


Image11154