MT4のボリンジャーバンド、15分足と5分足をチェックし、ハイローオーストラリアHighLowで15分ベットします。
通貨の強弱CurrencyStrengthChartを見れば騙しに合う可能性も低くなります。
結果、13勝で+572,000円でした。
ベット:50,000円
ペイアウト:1.88(94,000円)

ハイローオーストラリアの使い方、⇒http://qq1q.biz/Obkt
その他の検証動画⇒https://goo.gl/kyYJiC

【Currency Strength】と【マタフ】の違い

Currency Strengthが今日の開場時間を基準に0からのスタートに対して、マタフは、過去のデータから含め通貨の強弱を表示しています。
つまりCurrency Strengthの方が、現在の瞬間的な強弱がわかりやすいため、超短期のハイローオーストラリアには向いています。


20190430_003611000_iOS_01
20190430_003303000_iOS_02

【デモ動画】