MT5のボリンジャーバンド、15分足と5分足をチェックし、ハイローオーストラリアHighLowで15分ベットします。
【基本法則としては】
・レンジ相場の場合は、もみ合いの頂点を取る形で、逆張りエントリー。
・トレンドが明確な場合はボリンジャーバンドの+2σに接触したタイミングで、逆張りエントリー。
・RSIでゴールデンクロス、デッドクロスの場合は、順張りエントリー。
・ノイズを捉える(30秒、1分)
※一瞬の大きな値動きをノイズと呼び、このノイズが起きた時にエントリーをするというのが30秒取引の攻略法になります。
ちなみにこの方法であれば分析を必要としない為、外出時のちょっとした待ち時間にも使える攻略法になります。
大きく下がる:HIGHでエントリー
大きく上がる:LOWでエントリー
ノイズは一瞬ですのでどちらかといえば集中力が大事な攻略法になります。

★ここ数日のドル円は、110円前後のレンジ相場となっています。
111円に乗る事もありますが、売られすぎということで、すぐにダウンし、また、ゆっくりと円安トレンドが続くといった具合です。
それさえ理解していれば、FXでは、儲けはほとんどありませんが、バイナリーオプションでは大チャンスだったります。
結果、10勝0敗で+44万円でした。
少し強気に、5万円ベットで取り引きしてます。

通貨ペア:USDJPY,
一応、通貨ペア:EURJPY, EURUSD, AUDUSD, AUDJPY もチェック 

ベット:50,000円
ペイアウト:1.88(94,400円)

ハイローオーストラリアの使い方、口座開設方法⇒http://qq1q.biz/Obkt
その他の検証動画⇒https://goo.gl/kyYJiC




〔マーケットアイ〕外為:ドル110.50─111.50円の見通し、2カ月ぶり高値圏での攻防


[東京 26日 ロイター] -

<07:44> ドル110.50─111.50円の見通し、2カ月ぶり高値圏での攻防

ドル/円は111.06円付近、ユーロ/ドルは1.1359ドル付近、ユーロ/円は126.13円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.50―111.50円、ユーロ/ドルが1.1310─1.1410ドル、ユーロ/円が125.60―126.60円とみられている。

前日の海外市場では円売りが目立ち、ドル/円は111.24円と12月27日以来の高値、ユーロ/円は126.30円と12月28日以来の高値をつけた。

米中貿易摩擦の緩和期待を背景とする株高や米長期金利の上昇が、いわゆるリスクオンの円売りを誘発した。

スポット応答日にあたるこの日は「仲値までは輸入のドル買いが予想されるが、その後は輸出企業のドル売りが出そうだ。111円台に定着できるかがポイントだが、明日からパウエルFRB議長の議会証言を控え、いったんポジション調整もあり得る」(外為アナリスト)という。

昨年11月以来の高値圏にある米国株についても「右肩上がりで上昇し、昨年末の急落を打ち消す水準まできたので、調整が入ってもおかしくない」(同)という。